山田惣右衛門 もう一つの「美」

山田惣右衛門「浮遊Ⅱ」ビニールシート・顔料着色 2019年作

 

この絵を見ておどかれた方も多いかと思います。山田画伯といえば人物画家として名を馳せ、特に現代を映した美麗な裸婦像で人気の画家です。

しかし聞けば30年くらいこのような作品を創っていたといいます。私も本当に驚いています。支持体は透明ビニールシートで、裏から顔料系塗料などで彩色されていますが詳細な技法は不明です。

見るほどに大変奥深く宇宙観ある背景から、湧き出すような赤や青、黄のドットが美しい。海外画家の真似でない、あくまで日本人の描く抽象画です。山田画伯の持つ芸術感、スケールの大きさには脱帽です。

 

 

 


2019年04月30日